JMECA libraryの第5回目は協会顧問でもあらせられます、認知症の権威 大塚智丈先生による
「パートナーが認知症?あなたはどう向き合うことができるのか」をお届けいたします。
日本結婚教育協会副代表の奥田です。
人生100年時代の学びをテーマにJMECAライブラリーを開催しています。
長生きと認知症はセットのようです。
ワタシの75の母も「元気で健康で家族に迷惑をかけたくない」と口にするようになりました。
親も老いていきます。
パートナーも老いていきます。
当然自身も老いていきます。
「老い」と共にある「認知症」
結婚教育は人生教育だと思っています。
では人生教育とは何かというと、人との関係性を学ぶことです。
JMECAライブラリーがご提供する未知の学び。
沢山の方と共に学びたいと思います。
【講師:大塚智丈氏プロフィール】
三豊・観音寺市医師会 三豊市立西香川病院院長。「認知症の人の役に立つ医療」をめざし、認知症の人の体験や心情・心理を深く理解した、本人中心の丁寧な診察・診断を行う。また認知症の本人を相談員として雇用し、診断後のピアサポートにも力を入れている。
【日時】
2021年11月26日(金)20時~
【参加費】
一般:3000円
会員:1000円
【会場】
オンライン会議室ZOOM
・お申込み手続き完了者に後日ZOOMリンクをご案内いたします。
【参加方法】
申込みフォームより必要事項を入力しお申込みください。
https://ae-ne.com/c/kekkoniku/entry/e/AW3GFwriLVbubRtE/
※Facebookイベントページに「参加する」だけでは申込み受付できません。
【注意事項】
イベントは記録用に録画をさせていただきます。あらかじめご了承ください。