こんにちは!
結婚教育相談員の澤井恭子です。

私には5歳の息子がいます。
可愛らしい時期でもありますが毎日の子育てと家事に仕事となると可愛いだけとは行きません。

私に余裕がある時はいいのですが急いでる時や疲れてる時はそうも行かず毎日イライラすることが増えてきました。

結婚教育ではフロー理論を学びますが毎日の生活の中で忘れている自分がありました。

自分のごきげんは自分でつくる。
でも疲れきっている自分。どうしようもない自分。
情けなくて辛くて自分でも嫌だけどこれも自分。

結婚教育を学ぶ前だったらそんな自分を認めたくなくて自分を責めてもっと落ち込んでいたと思います。

そんな時は自分が心地良いことをしてみる、イメージする。
何もしたくなければ何もしなくていい。
そんな時間を少しでも持つことが大事だよと再度教えてもらいました。

自分を責めずに自分がどう在りたいかを忘れず自分のごきげんを作って行きたいと思います。
お読み頂きありがとうございました。