結婚教育相談員の山本絹枝です
いつもお読みいただきありがとうございます

私が皆様に「結婚教育」をお薦めするポイントは2つです

①自分の年齢に合わせて必要な情報を的確に得ることが出来る

②1人では出来ない軌道修正の手助けをしてくれる伴走者となる人材が揃っているという事です

私は5年前から子育てママ支援活動に力を入れています
そんな中で、嫁姑ぐらいに違う世代のママ達と話をしていると
今の時代、又世代の違いを知る事の必要性を実感するようになりました

私の時代では考えられない様な発言が、ママ達からポンポン飛び出し
「何で?」「私の時代は…」「甘えてる?」の言葉が私の頭をぐるぐる回る日々でした
はっきり言って、最初は世代間の考え方の違いを埋める気持ちにはなれませんでした
しかし協会での「結婚教育」の話を聞くことで
「今の時代」「世代の生活環境の違い」の溝をドンドン埋める事の出来る情報を得ることが出来るようになり
私の思う「何でそうなの?」の疑問がクリアになり
「そうなのか…それなら納得」と腑に落とす事が出来、世代間での埋める事の出来なかった大きなストレスが少しずつ減っていきました

協会の掲げている「婚育9期」それぞれの年代の方が
「今の時代」に必要な情報を得る事が
親子間・夫婦間・嫁姑間・ママ友間・同僚間などの人間関係の悩みの軽減に繋がるきっかけになると思います
情報を得る方と得ない方では、これからの人生は大きく変わると、私は思います
皆さまも一緒に
「自分にとっての素晴らしい人生」の為に「自分に今必要な情報」を得ていただきたいと思います。

結婚教育を学ぶメンバ―1人1人が、様々な角度からの情報をお伝えしています
協会メンバーの伝えたい結婚教育が、オンライン講座で受講することができます。
是非ご参加お待ちしております
詳しくは協会ホームページをご覧ください