結婚教育相談員山田純子です。
いつもお読みくださりありがとうございます。

昨日は毎年恒例の「夏祭り」を開催しました。

オープンから7回目を迎える今年、
夏祭りを一緒に盛り上げてくださる地域の方が来てくださいました。

・地域を大切にされている市議会議員さん。
・3世代を笑顔でつなぐという活動をされているお弁当屋さんの店長さん。
・地域の姉さん的存在のおせっかいOBACHAN。

準備から来てくださり、最後の片付けまでしてくださいました。

そして
「今日は楽しかった!また来年誘ってやぁ」
と言ってくださいました。

本当に嬉しかったです。

私はオープンからずっと変わらぬ思いがあります。
「地域一番店」ではなく「地域密着店」

なぜそう思うのか?
マニュアル通りではなく心と心が通じ合えるお店

「地域の皆さんに笑顔になってもらいたい」
と思うからです。

なぜ笑顔になってもらいたいのか?
「笑顔は元気や勇気を生み出す思うからです。」

私は結婚教育を学び、結婚教育の仲間に出会い
その仲間の笑顔に元気をもらい、勇気をもらい、
私も頑張ろうとパワーをもらっています。

私も結婚教育を日常生活の中で伝え、私の目の前にいる方に笑顔になっていただきたいです。

日本結婚教育協会の佐田代表が
あなたの「結婚教育」は誰のためですか。
何のためですか。
と言われています。

今の私の目標!
私の結婚教育は
「地域のために結婚教育を伝え笑顔の絆を繋ぐ」
ことです。

結婚教育を学ぶ仲間1人、1人、皆それぞれの結婚教育がありそれぞれに伝えたい結婚教育があります。
仲間の伝えたい結婚教育がオンライン講座で受講することができます。
なんと43講座もあります。
私も5回シリーズでお話させていただきますので
ぜひ登録お願いします。

最後までお読みくださりありがとうございます。