いつ:
2017年8月19日 @ 1:00 PM – 3:30 PM
2017-08-19T13:00:00+09:00
2017-08-19T15:30:00+09:00
どこで:
難波生涯学習センター
〒556-0017 大阪府大阪市浪速区湊町1−4−1
料金:
3000

協会顧問の福井正樹氏を講師としてお招きし、今年度も『行政との協働』について実践的なお話を伺います。
講師の福井正樹顧問は多くの公職を努めるほか、地元鳥取県だけでなく全国で講演を行う等、幅広い分野で活躍されています。
ご覧いただいております皆様の中には社会が抱える様々な課題に着眼し、そのアイデアやノウハウを活かし、地域に貢献したい、行政と共に地域課題の解決に取り組みたいと思いはあれど、協働にしていくことの難しさに直面しておられる方も多々おられると思います。

◇行政と協働にするとは?
◇プレゼン資料はどんなものを用意すればよいのか?
◇行政と信頼関係を結ぶために大切なこと
◇行政へのロビーイングはどのようにすればいいのか?
◇助成金・補助金の申請や取り組みについてのポイント
◇なぜ、福井さんの活動は地元だけではなく全国区に拡大していくのか

前回に続き更に深い部分を学び 実践し、あなたの思いを社会に広く形としていきましょう\(^o^)/
※ご参加は、協会の内外問わず、どなたさまもご参加いただけます。
お申し込みはこちらからお願いいたします。
https://48auto.biz/kekkonnkyouiku/touroku/entryform6.htm

講師:福井正樹顧問
プロフィール
NPO法人KiRALi代表理事
NPO法人OYAKADOふくしま理事
鳥取大学地域学部非常勤講師
鳥取県ユニセフ協会理事など

日時:2017年8月19日(土) 13:30〜15:30(受付13:00〜)
会場:難波市民学習センター(JR難波駅直結OCAT4階) 第1研修室
参加費:非会員さま 3,000円
カウンセラー養成スクール修了生さま 2,000円
協会相談員・サポーターさま 1,000円