結婚教育相談員の林原陽子です。
協会のブログをお読みくださりありがとうございます。

9月10日は、奈良県女性活躍推進課主催
奈良県・民間団体等結婚応援ネットワーク会議「なら婚活カフェ」が奈良県文化会館にて開催されました。

 

我が日本結婚教育協会も
「親が学ぶ結婚応援セミナー」
「結婚を応援したい方へ!支援者セミナー」
の二つの講座をさせていただき、
「個別相談」ブースでも、ご相談コーナーを設けさせていただきました。

 

前半の「親が学ぶ結婚応援セミナー」では有難いことに定員を超える多くの方にご参加くださいました。
我が子が結婚したがらない、
親はどうあればいいのか
と悩める親御さんに今の現状を伝えながらの棚橋代表による講演と、


発達障害が原因でコミュニケーションが苦手なのではと思われる親御さんに向けての話を田島事務局から、


また結婚教育カウンセラースクール5期生である、自ら『オタク』夫婦と称する鶴谷夫妻からお話をさせていただきました。


後半の「結婚を応援したい方へ!支援者セミナー」でも、引き続き多くの方がご参加くださいました。
こちらでは、かんまき未来マリッジサポーターから代表してお二人と、

 

かしはら結婚サポーターから代表してお二人が発表もしてくださいました。

 

帰りたくなるおうち作りプロジェクトのプロジェクトリーダーとして、一人ではできないことが、結婚教育の志し同じの仲間の協力のおかげがあり成功できました。

 

結婚教育を共に学んでできた、仲間がいる、その素晴らしさを改めて感じました。